沖縄スーパーフード・沖縄素材の株式会社 沖縄ウコン堂

TEL098-890-7111(9:00〜18:00土日祝日除く)

お問い合わせはこちら

発酵サトウキビファイバー

発酵サトウキビファイバーの写真

搾り出したあとのさとうきび繊維には
食物繊維がたっぷり。

satoukibi

発酵サトウキビファイバーの写真

さとうきびから汁を搾り出したあとに残る繊維を「バガス」と呼びます。
バガスには不溶性の食物繊維が豊富に含まれていることは知られていましたが、繊維が非常に堅いためなかなか食用ができず、多くは廃棄されていました。その難問を今から約10年前に解決し、商品化に成功しました。頑固なバガスの繊維を独自の「爆砕発酵技術」を用い、柔らかくほぐすことが可能になったのです。

まずは「爆砕」というプロセス。主に森林総合研究所で開発された技術で、水蒸気の熱と圧力によって繊維構造をほぐし、粉砕します。さらに、バガスに約30%含まれるキシランという成分がこれにより分解され、キシロオリゴ糖にまで分解されるのです。爆砕後には、麹菌による発酵工程をプラス。この発酵のチカラによって、さらに水溶性食物繊維やキシロオリゴ糖が生まれます。

注目の成分が豊富。
独自製法で生まれたスーパーフード。

satoukibi

サトウキビファイバーができるまでの解説図
発酵サトウキビファイバーの注目成分 ●ポリフェノール ●不溶性食物繊維 ●水溶性食物繊維 ●キシロオリゴ糖
発酵サトウキビファイバーとさとうきびごはんの素

味に深みとコクが。
おいしいから毎日続けられる。

satoukibi

発酵サトウキビファイバーの使用例写真

こうしてできた『発酵サトウキビファイバー』は、体内に入った油を吸着して体外へと排出してくれる、嬉しい効能が期待できます。また、爆砕によって繊維が毛羽立っているため、通常の食物繊維と比較しても、2,5倍もの資質を吸着できるとの実験結果もあります。

沖縄の基幹作物から、カラダへの効能が認められるスーパーフードへ。
環境にもカラダにもやさしい新たな素材です。さとうきびからできていますが、甘みはほとんどなく、味に深みとコクをプラスするので、お米に混ぜて炊いたり、飲み物に混ぜたり、直接アイスにかけたりと、普段のお料理にお使いくださいませ

OKINAWA SuperFood

沖縄スーパーフード商品のご案内